LeLeMa

ファブリッククロスボディバッグ-故郷の草地|テント|手織り|エスニック|天然繊維

$259

生地を意味する「Re」は、遊牧民の伝統的な布です。地元の遊牧民は羊毛繊維を糸に紡ぎ、糸をねじってロープにし、ロープを布に織り、それからこれらの布から天然繊維の袋を作りました。

このクロスボディバッグのハイライトは、地元のチベット人が故郷と呼ぶ草原での遊牧民の生活を鮮やかに描いた、手で刺繍されたヤクのテントです。

このバッグは、地元のチベットの職人によって行われた長い手織りプロセスの結果であり、工業的な染色プロセスを経ていません。

おおよその寸法:

スタイル1:16.5 "x 16.9"、スタイル2:13.8 "x 15.7"

ストラップの調整:はい

本体素材:羊毛、ヤク毛

ストラップ素材:ナイロン

ボディカラー:ブラウン、ホワイト

ストラップカラー:ブラウン

お手入れ方法:ドライクリーニング/低温での手洗い

あなたも好きかも

最近見た